私の不眠症を解決してくれた粉末状の乳酸菌商品

私の不眠症を解決してくれた粉末状の乳酸菌商品

私の不眠症を解決してくれた粉末状の乳酸菌商品


数年前に、私はなかなか眠れずに困っていた事があります。それを大事な仕事の前日に限って、なかなか眠れないのですね。
私が眠れなくなってしまって原因は、色々と考えられます。1つ考えられるのが、お腹の環境悪化ですね。

 

というのも数年前の私は、ちょっと不摂生だったように思います。ある時から、私の食生活は大きく変化し始めました。さかのぼれば10年くらい前ですが、だんだんと脂っこい食生活になってきたのです。それまでは野菜類中心の食生活だったのですが、色々と仕事上の事情があって、肉食中心の生活になってきました。

 

お腹の中の環境は、眠りと大きな関係があります。私たちが快眠できるか否かは、セロトニンという物質に左右される事が多いのですね。それは主にお腹の中で作られているのですが、上記のような脂っこい食生活になってしまっていると、それが作られづらくなってしまいます。最終的にはセロトニン不足によって、夜に眠れなくなってしまったと推理する次第です。

 

そして大事な仕事が控えている時には、よく眠りたいものですね。そうでないと仕事の生産性にも、悪い影響を及ぼしてしまいかねないからです。普段から私は仕事熱心な方なので、快眠できるのが望ましいと思っていました。

 

パウダー状の乳酸菌でだいぶよく眠れるようになった


ところで現在の私は、その問題は大きく改善されています。なぜならある時から、私はパウダー状の乳酸菌を使うようになったのです。
実はある時に、私は眠りに関することをネットで調べてみたのですね。その結果、結局は乳酸菌でお腹の調子を整えるのが良いとの結論に達しました。お腹の調子が悪ければ、前述のようになかなか眠れなくなってしまう可能性があるからです。逆にお腹の調子を良くしてあげれば、寝つきも良くなると考えた訳ですね。

 

それで私はある通信販売サイトを通じて、パウダー状の乳酸菌の商品を購入しました。ヨーグルトとは使い勝手が大きく異なるので、最初は少々戸惑った覚えがあります。もっとも数日ほどすれば、結局は慣れてしまうのですが。
それで乳酸菌の商品をしばらく続けてみた結果、まずお腹に何らかの変化が生じている気がしました。何となくお腹が緩くなっているように感じたのですね。

 

さらに数日ほど経過したら、今度はだいぶ寝つきが良くなってきたのです。今までは布団に入っても数時間ほど眠れない事も珍しくなかったのですが、最近では布団に入れば即座に眠れるようになっています。
私は何とも良い乳酸菌の商品を選ぶ事ができたものですね。ですが中断すると元通りになりかねないので、今後もその商品を使い続けて行こうと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ